• Home
  •  > トレーニング
  •  > 【ジム準備編】ジムで快適に運動するために気をつけたい5つのこと
Training

【ジム準備編】ジムで快適に運動するために気をつけたい5つのこと

ジムに通ってシェイプアップしたい! と体に悩む女子なら誰でも考えること。しかし、実際ジム通ってみると、混んでいて全然トレーニングできなかった! など思うようにいかないこともしばしば。今回はジムの準備編ということで、あらかじめ知っておいたほうがいいことを5つまとめちゃいました!

  • シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
date

筋トレマシンの使い方はトレーナーに聞こう♪

gim_01 copy
筋トレマシンは種類が豊富。それぞれ鍛えることができる筋肉や、効果的な使い方が違います。使い方を間違うと、効率よく筋肉を動かせなかったり(つまり、シェイプアップへの道のりを遠回りして進むことに……!)、怪我の原因にもなるため要注意!
トレーナーに相談すると、引き締めたい部分に合わせておすすめのマシンや使い方を教えてもらうことができます。分からないことはトレーナーに聞くのが1番です♪

予約や順番待ちが必要なマシンに要注意!

gim_02 copy
マシンによっては時間制限があったり、人気のため予約が必要なものもあります。トレーニング施設やジムによってルールが異なるので、使う前にチェックしましょう。予約が必要な場合は、マシンの順番を待っている間に他のマシンでトレーニングをするなど、運動メニューの計画を工夫すると効率よくトレーニングができますよ♪
気づかぬうちにまわりの人たちを敵に回さぬよう、ルールは余念無くチェックすべきです……!

混んでいる時間帯をチェックしよう!

gim_03 copy
混んでいる時間帯に行ってしまうと、「使いたいマシンが全然使えなかった!」「3時間もいたのにちょっとしか運動できなかった!」なんてことになりかねません。ジムによって混んでいる時間帯は違うもの。利用するジムの混雑状況は事前にチェックしておくのが賢い選択です。空いている時間帯を狙っていくと、効率よく多くのトレーニングができるだけでなく、トレーナーにも質問しやすいのでおすすめですよ。

運動しやすい服装とシューズは持参するべし!

gim_04 copy
ジムで運動をするときには、動きやすいトレーニング用ウエアと室内運動用のシューズを着用することになります。ジムで有料レンタルも可能ですが、節約したい場合は持参するのがおすすめ。お気に入りのものがあるとやる気が高まり、運動のパフォーマンスも上がるため、ぜひお気に入りアイテムを活用してください♪

アフターケアの準備も万全に!

gim_05 copy
ジムで汗を流したら、シャワーを浴びたりメイクをしたりしますよね。シャンプーやスキンケアにこだわりのある場合は、自分のものを持って行くことをおすすめします。
ジムで運動を楽しんだ後にタオルやメイク道具を忘れたことに気づくとかなりショック……(私は何度も経験したことがあります)!
「運動するために何が必要か?」という視点だけでなく「運動後に必要なのは……!」の視点も合わせて、出発前に忘れ物がないかどうかチェックしましょう。

さいごに

ジムを利用してエクササイズやトレーニングをするとなると、意外と準備やチェックすべきことが多いんです。
「ダイエットのために自分にぴったりのジム探しをしているところ♪」という場合は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Writer

nao kiyota

コンプレックスだらけの自分から脱却するため、美容と健康の世界を必死で勉強。ダイエットアドバイザー、リンパケアセラピスト、心理カウンセラーの資格を活かし、自分を輝かせるセルフトレーニング法を発信している。