• Home
  •  > スポーツ観戦
  •  > イケメンプロレスラーに「プロレス女子」が熱く盛り上がる理由
Spectate

イケメンプロレスラーに「プロレス女子」が熱く盛り上がる理由

最近、女子のあいだで高まっているプロレス人気。特に新日本プロレスはイケメンが多いことで女子から注目を集めています。
今回は、そんなプロレスのオススメ選手と楽しみかたをご紹介!気になるプロレスラーをチェックして一緒に熱くなりましょう!

  • シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Classic Vintage Boxing Ring

あなたは「プロレス」にどんなイメージを持っていますか?

「ええ~、なんかコワい……」
「野蛮な感じ?」

……確かに、リングの上で闘志むき出しにぶつかり合う激しさに、後退りしてしまう女子も多そうです。ですが~最近、「あの熱さがたまらない!」「イケメンレスラー最高!!」と女子たちのあいだでプロレス人気は高まりつつあるのです!「へ~~そうなんだぁ……でも何も分からないし……」という心配はありません。早速初心者がチェックすべき項目を見てみましょう!

チェックポイント1.

女子が見るべきは「新日本プロレス!」

野球やサッカーにチームがあるように、プロレスにはいくつかの団体があります。まずチェックすべきは、プロレスの老舗「新日本プロレス」。今では「イケメン揃い!?」と人気です。公式サイトの「選手名鑑」をぜひ一度見てみてください。
一昔まえの「泥臭い」「暑苦しい」イメージとは少しかけ離れたマッスル選手たちに驚くこと請け合い!あなた好みのイケメンが一人くらいはヒットするかもしれませんよ☆

チェックポイント2.

選手たちの「二つ名」を見逃すな!

プロレス選手はリングネームの他に、ニックネームやキャッチフレーズ(異名・二つ名)を持っています。
このニックネーム、初心者が覚えるのにもとっても便利!例えば新日本プロレス所属のオカダ・カズチカ選手は「レインメーカー」と呼ばれているのですが、どうしてか分かりますか?コレはオカダ選手の必殺技レインメーカーの名であると同時に、「大金を生み出す人、また金の雨を降らせる男Rainmaker」という意味なのです!
選手を深く知ることが出来る“異名”を楽しみましょう。

チェックポイント3.

つぶらな瞳がお茶目な「ゴールデン・スター」飯伏幸太(いぶしこうた)選手!

最近本屋に立ち寄ったことのある女子ならば、ちょっと甘いルックスが魅力的な表紙の「日めくり ゴールデン☆スター 飯伏幸太」(2015年6月30日発売、日本文芸社)を見たことがあるハズ。そう、カレンダーが出ちゃうほど女子に人気の選手なのです!
高い身体能力を生かしたリング上の姿とは別に、インタビューなどでの天然ぶりややんちゃぶりが「癒される~」と女性に大評判。“ギャップ萌えの貴公子”にあなたもクラッときちゃうかも!?

チェックポイント4.

文武両道好きな女子は、中邑真輔(なかむらしんすけ)選手を要チェック!

「強い男子もイイけど、知性も欲しいな~」なんて女子にピッタリなのが中邑真輔(なかむらしんすけ)選手。中邑選手は青山学院大学在学中、レスリング部と同時に美術部にも在籍し、なんと展覧会を開いちゃうくらいの腕前なのです!
また人気女性誌『an・an』のグラビアページにまで出ちゃうというルックスと、「キングオブストロングスタイル」の異名を持つ戦いぶりに、“知性もパワフルさも両方必要~”という欲張り女子がノックアウトされること確実です!

チェックポイント5.

ただのイケメンレスラーではない、耐え忍んできた男・棚橋弘至(たなはしひろし)選手!

「苦労知らずの男ってヤダな」って思ったことはありませんか?「100年に一人の逸材」と呼ばれながら幾多の困難に遭遇してきた棚橋弘至選手はきっとそんな女子のココロを捉えるハズです。プロレスは今のように人気が復活するまで、長い間低迷期を続けて来ました。会社の身売り危機、心ないファンからのブーイング……。そんな不遇期をずっと支え続けた棚橋選手の「背中」には、なにも知らない女子のココロをぐっと捉える“強さ”があるのです。

チェックポイント6.

普段使いにもOK!?オリジナルグッズは今こんなにもお洒落!

一昔まえは「スポーツ観戦のお土産」と言えばビミョーなモノが多かったもの。ロゴの目立ちすぎるTシャツや、会場でしか使えないデザインのキャップなどなど……。ですが、今新日本プロレス「闘魂SHOP」で売られている商品は、女子が普段使いできるくらいにオシャレ。マスクを被ったキティちゃんがとってもキュートな、ハローキティと新日本プロレスコラボの「フラットポーチ」(ピンク・ホワイト・税込\1000)まであるのです!
そんなグッズ目当てにプロレス観戦する女子が現れる日も近いかも!?

最後に

新プロレスの大きな大会は、最近あまりの人気ゆえにチケット完売続出!なんてことも多いのですが、オフィシャルファンクラブ「Team NJPW」に入会すれば当選確率が上がるようです。試合スケジュールとチケット購入法は、新日本プロレス公式サイトで丁寧に紹介されているのでぜひ一度確認してみてくださいね。
プロレスはもう「怖いスポーツ」ではありません。
あなたもたくさんの「プ女子」と共に、選手たちの熱~い戦いに身を浸してみては!?
きっと他では味わえない快楽が味わえるハズです!

  • シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Writer

神崎 桃子

体験型恋愛コラムニスト。
執筆の傍ら文章セミナー、婚活セミナーの講師も務める。
荒波にもまれながら数々の職歴を経験してきた雑草魂とバラエティに飛んだ男性遍歴を通じて得た「自虐ネタ」が武器。
エキサイトニュースやハウコレにて人気恋愛コラム記事を連載中。
男女のズレや生態にツッコミを入れ、恋愛市場の時事問題は得意。
草食男子仕置人としてお仕置きコンサルや恋愛相談も行っている。
電子書籍「逃げる男・復刻版」「恋愛サファリパーク」も好評配信中。