• Home
  •  > トレーニング
  •  > 筋肉を柔らかくしてしなやかなボディに♪ガチガチ筋肉のほぐし方
Training

筋肉を柔らかくしてしなやかなボディに♪ガチガチ筋肉のほぐし方

メリハリのあるカラダにはなりたいけど、ガチガチの筋肉はイラナイ! どうしたら筋肉を柔らかくできるの? とお悩みの方に今回は「ガチガチ筋肉」をほぐして、柔らかい筋肉に変えるメンテナンス方法をご紹介します♪ しなやかな筋肉で、女性らしい体を目指しましょう!

  • シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
perfect female body

「メリハリのある体になりたい」と思っても、筋トレでガチガチな筋肉がついてしまったらどうしよう……と思ったことはありませんか? 程よく柔らかい筋肉にするには「メンテナンス」が必要です。今回は総合スポーツサイト「Q&A Sports」の回答を参考に「ガチガチな筋肉のほぐし方」をご紹介します♪

そもそも良い筋肉って?

young fitness woman
パーソナルトレーナーの橋本剛史さんによると、良い筋肉とは

リラックスしているときは柔らかく、必要なときにしっかり収縮し硬くなる、よく伸びて柔軟性に富んでいて、神経がしっかり通っていて緻密な操作ができることです。

とのこと。
そして、何もしていないときに筋肉がガチガチの状態はあまり良いとは言えないようです。

リラックスしてても筋肉が固くなるのはどうしてなの?

iStock_000007237756_Small

リラックスしているつもりでも硬いのは、姿勢の崩れや動作の崩れでうまく使えずに常に緊張していたり、逆に引っ張られっぱなしでストレスで硬くもなったりします。

とのこと。
筋肉がよく張ってしまう方は、姿勢や動作の歪みに原因がありそうですね!

スポーツするなら「フォーム」を要チェック!

Low back sport injury and pain
せっかく筋トレで筋肉を育てても、フォームが崩れていると、筋肉が固くなりやすくなります。 少しの筋トレで、腕や足がガチガチになってしまう場合は、一度フォームを見直すと効果がありそうですね。

「ストレッチ」でメンテナンス

Beautiful woman stretching with the sky in the background
橋本さんによると、緊張して硬くなっている場合は「ストレッチ」が有効なんだとか。「伸ばされて緩んでいるときにトレーニングで引き締める」を繰り返すことで、柔らかくしなやかな筋肉を育てることができるんだそうです。スポーツや筋トレの後に「なんだか筋肉が硬いな……」と感じたら、リラックスした状態で、しっかりとストレッチすることが重要です。

まずは専門家に相談を!

iStock_000015574927_Small
筋肉が硬いと動作が鈍くなり、スポーツや筋トレのパフォーマンスも低下……。やはり普段から正しい姿勢や筋肉の動かし方を意識する必要があります。
とはいえ、自分のフォームが正しいかなんて、なかなか判断できません。そんなときはトレーナーなどの専門家にみてもらうのが一番♪ 

最後に

日常生活でも姿勢の崩れは、筋肉が凝り固まってしまう大きな原因。筋肉がしなやかに動けば代謝もUPし、太りにくい体質を育てることができます♪ 
すらっと長い、しなやかなボディを育てるには、柔らかくスムーズに動く筋肉が必須。「今のままで平気かな?」と思ったら、姿勢や動作をチェックしてみてくださいね♪

【参照元】
「Q&A Sports」
スポーツの疑問・悩みをすべて解決することを目的とした 圧倒的な広範さと専門性・信頼性を誇る総合スポーツサイト

  • シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Writer

nao kiyota

コンプレックスだらけの自分から脱却するため、美容と健康の世界を必死で勉強。ダイエットアドバイザー、リンパケアセラピスト、心理カウンセラーの資格を活かし、自分を輝かせるセルフトレーニング法を発信している。